• Home
  • 人体のサバイバル/がんばれいわ!!ロボコン

人体のサバイバル/がんばれいわ!!ロボコン 上映中

ストーリー / 解説

『人体のサバイバル』
ナノサイズになる人体探査機・ヒポクラテス号に乗り込んだジオとノウ博士。
ところが、小さくなった“ヒポ号”をピピがうっかりのみ込んだ…!?巨大な歯につぶされそうになりながら猛スピードでピピの体の中に流れ込んだ2人。胃から腸へと向かって脱出するつもりがトラブル続きで脱出不可能、絶体絶命の大ピンチ!!
そして、突然苦しみ出すピピの身に一体何が…!?ピピとの約束をはたすため、ジオは決死の行動に出る。「必ずピピを救って、サバイバルしてみせる!」

『がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメンの巻』
ときは令和、町の中華屋“全中華”に、ロボットスクールから来たお手伝いロボット・ロボコンが天井を破って現れた!!
中華屋の息子・ヒロシと、トルネード婆々のもとへ出前に行く途中、ロボコンは嬉しさのあまり、注文の品が入ったオカモチを振り回してしまい、タンタンメンがすっかり汁なしに・・・!
この“汁なしタンタンメン”をきっかけに、ロボコンの恋するロビンをも巻き込み、物語はやがて地球規模の大騒動に発展する!?
ロビンのハートをつかめ!100点目指して、がんばれいわロボコン!!

さらにもう一本同時上映となる、歌とダンスに溢れた作品『スプリンパン まえへすすもう!』も上映!

  • 監督
  • 奈須川充(人体のサバイバル)/石田秀範(がんばれいわ!ロボコン)
  • キャスト
  • (声の出演)松田颯水、潘めぐみ、石田彰、岩崎ひろし、竹中直人(人体のサバイバル)/斎藤千和、江原正士、鈴村健一、高橋ユウ、清水ミチコ(がんばれいわ!!ロボコン)
  • レイティング
  • 指定なし
  • 制作国
  • 日本
  • 備考
  • ©Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media/朝日新聞出版・東映アニメーション
    ©石森プロ・東映
  • インターネットチケット購入
PAGE TOP